JAHS

2017年度日本水文科学会学術大会 ご案内 & 発表エントリー開始!

皆様

お待たせしました!2017年度日本水文科学会の発表エントリーを開始します。
下記のURLに投稿フォームがございます。投稿期間は、8月1日(火)午前9時~8月18日 
(金)です。


投稿に際し2017年度日本水文科学会学術大会 「発表要旨集」版下原稿の作成上の注意事項をご参照ください。

*2017年度 日本水文科学会 設立30周年記念学術大会(第1報)
    2017年度学術大会の開催につきましてご案内いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

   1.期 日 2017年9月30日(土)~10月1日(日)
   2.会 場 駒澤大学深沢キャンパス 120周年アカデミーホール
                〒158-0081 東京都世田谷区深沢6-8-18
     詳        細:_2017学術大会会告第1報pdf

*日本水文科学会 設立 30 周年記念シンポジウムのご案内
 「持続可能な未来地球に貢献する水文学のあり方を考える
  -次世代の水文学が取り組むべき課題とは-」
    (日本学術会議 IUGG-IAHS 小委員会 共催)
 持続可能な地球環境に向けた社会にむけて水文学の役割は益々重要になるとともに、水文学に関わる現象理解、予測、社会実装のポテンシャルは確実に向上しています。こうした状況において、我が国の水文学会に課せられた課題は何か、またどのような人材を育成すべきか、学術的、社会的、および国際的観点から議論し、今後 10 年程度の方向性を考究します。

 日  時:2017 年 10 月 1 日(日)13:00~17:00
 場  所:駒澤大学
 詳  細:30周年記念シンポジウムプログラム.pdf

*一般公開企画「身近な水環境」
 2017 年度日本水文科学会学術大会期間中に水環境について関心を持ち様々な活動を続けてこられたNPO,小・中・高校生,市民の皆様との広く交流する場として「身近な水環境」と題して一般公開企画を行います。
 学校での課外活動や部活動,地域での市民調査などで,水に関する調査や研究,活動の取り組みをされている内容を学会で発表してみませんか。

 日  時: 2017 年10 月1 日(日) 午前中(予定)
 会  場: 駒澤大学深沢キャンパス 120 周年アカデミーホール
 申込締切: 2017 年 9月 8日(金)

*初学者向けセミナー
 10月1日のお昼休みを利用して、タンクモデルに関するセミナーをおこないます。高校生を対象としていますが、タンクモデルを使用する予定のある方、実際に使用しているものの計算内容が良くわからない方は、お気軽にご参加ください。

 日  時: 2017 年10 月1 日(日) 昼休み(お昼をとりながらの聴講になります)
 時  間: 約1時間
 会  場: 未 定(決定次第、お知らせします)
 講  師: 町田 功 ・ 井川 怜欧(国研 産業技術総合研究所)

*CPD単位について
 日本水文科学会では、昨年度よ土質・地質技術者生涯学習協議会が運営する「ジオ・スクーリングネット」へ加盟いたしました。学術大会参加者の皆様にはCPD(継続教育)単位が記載された「受講証明書」を発行いたします。ご希望の方は受付にてお受け取りください。
aa