JAHS

JpGU Meeting 2018ジョイントセッションのご案内

日本水文科学会会員の皆様,
 
今年5月に開催されるJpGU Meeting 2018におきまして,
「Materials transport and nutrient cycles in watersheds; Human and climate impacts
(和文:流域の物質輸送と栄養塩循環-人間活動および気候変動の影響-)」
というJpGU-AGUジョイントセッションを5月20日(日),21日(月)の二日間で開催いたします.
 
 
なお,AGU側共同コンビーナーには,流域・海洋の栄養循環が専門のA. Paytan教授(University of California Santa Cruz)をお迎えします.
陸-海を含む流域スケールでの物質輸送および栄養塩循環と,それに及ぼす人間活動や気候変動の影響に関する研究を広く対象としますので,
奮ってご参加ください.
 
早期投稿締切:2月 5日(月) 23:59
最終投稿締切:2月19日(月) 17:00
 
なお,英語セッションでの開催となりますが,初めて英語で発表される方も大歓迎ですので,お気軽に講演登録ください.
 
それでは,皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております.

aa