JAHS

第5回水文誌ミニ巡検(第2報)

日本水文科学会の皆様

第五回水文誌ミニ巡検(第二報)をお送りします。
第二報では、前巡検・後巡検の情報を加えています。添付のファイルをご覧いただき、以下のフォーム等からお申し込みをお願いします。現状では、少しハードかつタイトなスケジュールとなっていますが、定期便を利用する前提で組んでいるためで、一部区間はチャーター便などで修正も可能です。参加希望者の方々と相談しながら修正したいと思っていますので、早めのお申し込みをお願いします。
(法政大 小寺)

巡検テーマ:島嶼の水環境の現状と課題
       -五島列島の水利用の文化と歴史-

開 催 日:2020年3月21日(土)
時  間:9時半頃から17時半頃(終了時刻は予定)
集合場所(予定):五島市福江港・福江空港
解散場所(予定):五島市福江港・福江空港
案 内 者:小寺 浩二(法政大学)
募集人数:20名程度,貸切バス利用
参 加 費:5,000円程度(バス・資料代:宿泊代別)
コース(予定):六角井戸,福江城(石田城)跡,武家屋敷通り,下大津湧水,向町井戸,箕岳,小泊湧水,井持浦教会(ルルドの泉),大瀬崎,荒川温泉,堂崎天主堂 など

申し込み:参加希望の方は,以下のサイトへの登録もしくは下記情報を記載してメール(またはFAX)にて下記(小寺)まで申し込みください。

(1)氏名,(2)住所,(3)連絡方法(電話・メール等),(4)五島列島への移動方法,(5)巡検解散後の懇親会参加有無,(6)前後の宿泊希望,(7)前巡検・後巡検参加有無 (8) その他要望等

申込締切:2019年12月20日(先着順)  
(宿・車手配等の都合で早期に締め切ります)
aa